CLEF(クリフ)は、多摩市の多摩センター駅にある1対1の貸切り美容室です。

CLEF(クリフ)は、多摩市の多摩センター駅にある1対1の貸切り美容室です。

TEL.090-9295-2133

〒206-0031
東京都多摩市豊ヶ丘1-60-15-102

06月

やりたいヘアスタイルや、お悩みを書いてきてくれた小学生の女の子。

いつも通って下さっているお客様も、初めましての方もクリフよしみです。

 

【どんな人なのかな?】って方は自己紹介のぞいてみて下さいね♪

↓↓

こちら

 

【クリフよしみの得意な技術】も合わせてご覧下さい。

↓↓

こちら

 

 

 

 

小さい頃から来てくれている、小学生の女の子。

 

 

 

 

ママは、ブログでもおなじみの方ですね。
beforeの表情、落ち込んでる風に演技する方です。笑

 

 

今回Nちゃんは、肩下からバッサリ切ったんですが。

 

 

うまく伝えられないかもって事で、書いてきてくれました!

 

 

 

 

・バッサリ切りたい理由
・普段のお悩み
・どうしたいか

 

 

ざっくりいうと

『前髪は眉毛が見えないくらいの長さにしたい』

『暑い時にじゃまだから、肩くらいに切ってほしい』

『乾かす時に、かなり時間が長いから切ってほしい』

 

 

しっかりしている〜( ´ ▽ ` )

 

 

ずっと成長を見させてもらえているので、こんな事ができるようになったんだ〜
って嬉しくなりました。

 

 

絵も上手♪

 

 

このノートには、他に秘密が色々と詰まってそうでした。笑

 

 

女の子も男の子も、それぞれの可愛さ面白さがありますよね。

 

 

女の子は、カットする時のトリートメントスプレーや、最後の仕上げに使うクリームの香りにも敏感。

 

 

香りに癒されてる表情が、女子だなぁって感じます。

 

 

毎回お掃除もしてくれて助かるし、最後ニコニコで帰ってくれました^ ^

 

 

近々、ママもご予約もらっています。
beforeの表情演じるの楽しみです。笑

 

 

 

 

 

 

クリフ周辺は水道管工事をしていますが、安心していらして下さいね。

いつも通って下さっているお客様も、初めましての方もクリフよしみです。

 

【どんな人なのかな?】って方は自己紹介のぞいてみて下さいね♪

↓↓

こちら

 

【クリフよしみの得意な技術】も合わせてご覧下さい。

↓↓

こちら

 

 

 

 

最近お客様に「これ何?」って聞かれていた、歩道に書かれているやつ。

 

 

 

 

だんだんアートに見えてきた。笑

 

 

クリフの周りの歩道に文字や数字が書かれているんですが、この辺りはしばらく水道管取替え工事をやります。

 

 

クリフの前も掘るみたいなので、ご予約日に通行しにくくなっていたら、誘導員の方に「クリフに入りたい」と言ってもらえれば、安全を確認したうえで遠回りせず柵を外して誘導してくれるそうです。

 

 

駐車場の入り口も、鉄板を置いたりして安全に入れるようになります。

 

 

それとは別に、建物の階段工事もあり。
裏は来月まで、いちぶ足場が組まれるようです。

 

 

お車のお客様はあまり近づかないよう、入り口側から表に回ってもらう方がより安全だと思います。

 

 

工事の方達が安全を確認しながらやってくれるので、心配なさらず安心していらして下さいね^ ^
よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

関東もようやく梅雨入り。
クリフの周りも、紫陽花がたくさん咲いています♪

 

 

 

 

 

 

 

月1のスタイル勉強会♪いたずら心が芽生えてしまいました。

いつも通って下さっているお客様も、初めましての方もクリフよしみです。

 

【どんな人なのかな?】って方は自己紹介のぞいてみて下さいね♪

↓↓

こちら

 

【クリフよしみの得意な技術】も合わせてご覧下さい。

↓↓

こちら

 

 

 

 

月1のスタイル勉強会♪

 

 

今回は新しいウィッグで、セミロングのスタイル&アレンジスタイルをお勉強。

 

 

ジメジメしたり汗かいたりって季節になってきたので。
まとめた時の顔周りのカットや、お客様も簡単にできるアレンジなど私なりにお伝えさせてもらいました。

 

 

私自身も髪が長くなってアレンジをするんですが、美容師が思う簡単なアレンジはお客様には意外と難しいよなって思う事があって。

 

 

いかに簡単に、オシャレに見えるかっていうのを自分なりに考えてクリフのお客様にはお話しています。

 

 

まじめな方ほど、どのくらい崩していいものだろ?って悩んじゃったりするので。
美容師の思う簡単と、お客様目線の簡単は違うんだという事を意識しています^ ^

 

 

 

 

ちゃんとお勉強中。笑

 

 

ここからは裏話。
皆んな揃うまで準備したり、シムリンが先に到着したので聞きたかった事とか色々お話したり。

 

 

耳かけスタイルだったので、シムリンが嫌いなウィッグの耳切りやってもらって。

 

 

 

 

 

 

深い意味なく、カッター使うからと思ってシムリンがわかりやすい所に置いてたら。

 

 

追い込まれてるみたいで怖かったそうです。笑

 

 

それぞれ名前も書いておかないとわかんなくなるので、シムリンのウィッグに名前を書いてあげました。
そして、イサキタ兄貴のも書いといてあげましょうか?
ってなり。

 

 

私達、末っ子組はイタズラ心が芽生えてしまいました。

 

 

イサキタじゃつまんないな〜。
ビッグダディに似てると言われてたのを思い出し。
ダディ
って書くことに。

 

 

 

 

1度袋から出したけど、シレッと元に戻しておきました♪(´ε` )

 

 

何も知らない兄貴到着。

 

 

ウィッグさわり始めたので、
「耳切って下さいよ〜。」
って言ったら、
「お手本見せてよ。笑」
って、シムリンより耳切るの嫌いなので私にやらせたい様子。

 

 

そしてついに…

 

 

「ダディって書いてあるよ…ダディ…ダディ。」
って言い出し、その後もニヤニヤしながら
「誰がダディやねん…笑」
とか、1人でブツブツと1人ツッコミしてましたよ。笑

 

 

 

 

ウィッグさわり始めてから、シムリンと笑いこらえるの必死(°▽°)

 

 

 

 

片耳やってあげたけど、もう片耳は仕方なく自分でやってました。

 

 

 

 

兄貴に
「30周年おめでとう〜!」
ってもらいました。
19年先だわ〜。笑

 

 

そして最後に集合写真。

 

 

 

 

…の前にシムリン変顔の準備中。笑

 

 

 

 

 

 

腕あげてきてる。笑